読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕がランニングを続けるためにやっていること。

こんにちわ、山本です。


ランニングってのは面倒くさいスポーツである。定期的に走っている僕でさえ、家を出るときは憂鬱だし、最初の一歩がいまだに重い。でも、その一歩を後押ししてくれる方法がある。それはランニングギアを買うこと。

お金を使ったことで自分にプレッシャーがかかるし、メーカーが莫大な資金を投じて開発したであろう最先端のテクノロジーを自分の身体を使って試すのは、なかなか感慨深いものがある。

しかも、ランニングはシンプルなスポーツ。モノが自分の身体に馴染んでいく過程がダイレクトに伝わってくる。それは決して日常では味わえない感覚と言えるだろう。

今からランニングを始めようと考えている人は、思い切って買ってしまえばいいのだ。走らざるえない環境を作れば、自ずと行動はついてくる。格好から入ることを揶揄する風潮もあるが、それはとても理にかなった行動原理なのである。


というわけで、僕が今、欲しいモノと。

f:id:hynm_hrc:20140627172714j:plain
f:id:hynm_hrc:20140627172724j:plain
f:id:hynm_hrc:20140627172733j:plain
f:id:hynm_hrc:20140627172741j:plain

コレコレ♪

ハイドレーションパックの先駆者であるコロラド発のアルティメイト・ディレクションの「PB ADVENTURE VEST 2.0」。ウルトラランナーのピーター・バクウィンのシグネチャーモデルなのだそう。僕みたいなファンランナーには、余りあるスペックだろうけど、せっかくなら最高峰を味わいたい。

機能を追い求めて形成された有機的なデザインは実に美しい。グレーをベースにしたスタイリッシュなカラーリングに、各所に配置されたロゴも主張し過ぎないため、都市型ランニングに相応しいデザインに仕上げられている。


これさえあれば、帰宅ランニングも夢ではない。いや、帰宅ランニングをするために買ってしまえばいいのだ(妻に怒られるだろうけど)!


せっかくならこう使いたいけどね。

f:id:hynm_hrc:20140627182053j:plain


アリガインターナショナル
電話:03-5825-4815