読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機能無視でも美学がある。トム・ブラウンのランニングスタイルがめちゃくちゃ洒落てます!

ギア・ウェア

こんにちわ、山本です。


仙台国際ハーフマラソンのエントリーが無事完了。
一息ついたので、ひとネタ投稿しておこうかな。

NYを拠点にした押しも押されぬトップデザイナーであるトム・ブラウン。そんな彼のランニングスタイルが驚くほど洒落ています。


f:id:hynm_hrc:20150113220545p:plain

見る限りでは、シャツとカーディガンは自身のブランドなのかな。ランニングシューズはナイキの「ストラクチャー」っぽい。期待を裏切らない丈感のショーツは、残念ながら不明。

なんというか、どう見ても機能無視のスタイル。周りを走る他のランナーと比べると、かなり浮いているし。でも、そこには圧倒的な美学を感じさせるってのがスゲー。さすがトム・ブラウン、と言わざる得ない。

ちなみに最初のコメントが6年前なので、動画が投稿されたのは2009年ごろになるのかな。


ついでに画像検索したら、こんなスタイルも出てきました。

f:id:hynm_hrc:20150113214830j:plain
f:id:hynm_hrc:20150113214852j:plain

ファッションのみならず、ランニングにおいてもスタイルってのは奥が深いです。
あっ、部長の榎本さんに教えてもらったネタです。