読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋シティマラソンの楽しみ方。僕の場合。

こんにちわ、山本です。


雑誌「フイナム・アンプラグド」が絶賛校了中のなか、僕は担当ページ(ランニングとスニーカーと、とある方へのインタビュー)を片付けて、ナイキがシルバースポンサーを務める名古屋ウィメンズマラソンと同時開催される名古屋シティマラソンに参加してきました。


前日夕方に部長の榎本さんと現地ホテルで集合。味仙世界の山ちゃん→ホテル近くの謎の立ち飲み屋の3件をハシゴしたあと、ホテルに戻りウイスキーの小瓶を1人で空けて、アルコールローディングを完了。翌日のレースに向けて万全の態勢で就寝。

f:id:hynm_hrc:20150309142935j:plain

f:id:hynm_hrc:20150309143248j:plain

f:id:hynm_hrc:20150309143304j:plain


当日は朝6時半起床。近くの吉野家で最後のカーボローディングを行い会場へ向かいます。当日の装備はこんな感じ。

f:id:hynm_hrc:20150309143630j:plain

キャップ:GYAKUSOU
Tシャツ:ナイキ
ショーツ:ナイキ
ソックス:ナイキ
シューズ:ナイキ
グローブ:ナイキ
サングラス:オークリー
時計:スント

南井さんとは現地で合流。3人お揃いのボーダーTシャツ&シューズで本番に挑みます。

f:id:hynm_hrc:20150309144126j:plain
f:id:hynm_hrc:20150309144621j:plain

ちなみに僕は以前の守谷ハーフマラソンで足の指を負傷(たぶん疲労骨折)した影響で、はなからベストタイムを狙うのは諦めていたため、気楽に、自分のペースで走りました。

沿道の応援を微笑ましく眺めたり、名古屋の街を見渡してみたり、人の足もとをチェックしたり。途中で時計を見るのも禁止して、自由気ままに楽しみながら21キロを走破。


が、思いのほか好タイム。わお、自分でもビックリ。

f:id:hynm_hrc:20150309151128j:plain

ランナーズアップデートの公式記録によると1時間45分29秒。足に違和感は残っているものの、21キロをこのタイムで走りきれたってことは大丈夫なのかな。これを機に日頃のランニングも再開しよう。


で、お決まりのビーーーーール!

f:id:hynm_hrc:20150309152112j:plain

地元・名古屋を知り尽くした南井さんの案内で一升びんにて腹ごしらえ。その後は東京に戻り、そのまま会社へ。深夜まで作業して、夜の12時過ぎに帰宅。

なんだか長い1日。オトナの遠足はラクじゃないですね。ふう〜〜。


_______________
今週木曜日に開催するグループラン
まだまだ参加者募集中です!
参加希望の方は気軽にご連絡いただければ、デス!
_______________