『長野マラソン(2015)』に参加してきました。

こんにちは、部員の水越です。
ご無沙汰しております。


先日の4/19(日)、自分自身 二度目となるフルマラソンに出場いたしました。
舞台は昨年に続き『長野マラソン』。
冬季五輪の名所などを巡ります。

数々の大会がある中、コース、気候、景色、運営、応援、ホスピタリティなどどれも高評価を獲得しているこの大会。
自身も昨年参加したことで、なんと正月には年賀状まで届くという心配り。
その素晴らしさはこのムービーを観れば伝わるはず。(終了翌日にはアップされる仕事の早さ)

www.youtube.com


しかし昨年の結果は散々なもので、全くの練習不足からコース半分ほどですでに脚が攣りはじめ、後半はほぼ歩き。
41km地点にある最終関門を残り1分でギリギリ超え、ヘロヘロになりながら何とか<4時間58分55秒(ネットタイム)>で完走。(ちなみに制限時間は5時間)
どうせなら最終ランナーになって、ゲストランナーのQちゃん(高橋尚子)とワイナイナさんと一緒にGOALしたかった…

そんな苦い思い出のこの大会に、リベンジの気持ちも込めて参加してきました。
レポをまとめたので、良かったら最後まで見てもらえると嬉しいです。



【レース編】

■START〜10km

スタート時の天候は晴れ。気温は10℃程で走るには最適な気候。
僕のスタートはJブロック。
1万人参加の大会だけあって、スタートライン通過までに6分要しました。
ランナー渋滞もあり、最初の5kmラップは「29:12」。う〜ん、やはり想定より少し遅れとる…

途中、7年に一度ご開帳中の善光寺の前を通り抜けます。

f:id:hynm_hrc:20150423224858j:plain
f:id:hynm_hrc:20150423225011j:plain
※こちらはレース後に立ち寄った際の写真。


■11km〜20km

11km近辺で、NHK BS1「ラン×スマ」に出ている芸人のハブ君に遭遇。
f:id:hynm_hrc:20150423215455j:plain

ネットで3時間50分切りを目指してるとのこと。(この模様は5/2、5/9に放送されます。)
後ろからはランナーにお馴染み、金哲彦さんも見守ってました。

f:id:hynm_hrc:20150423215502j:plain

16km近辺でゲストランナーのQちゃん(高橋尚子さん)が後方から!
f:id:hynm_hrc:20150423215000j:plain
ハイタッチしたあと、颯爽と駆け抜けていき、ちょい先のエムウェーブにて2度目のハイタッチ。
いや〜とにかくアガる!!
この人はホント、永遠にマラソン界のレジェンドですね。



■21km〜30km

この区間は特にドラマチックなことはなかったので割愛します。


■31km〜40km

来ました、いわゆる30km、35kmの壁。
最大の難所と呼ばれている「ふたこぶラクダ」近辺で、両足のふくらはぎが痙攣。
今まで出た大会(ハーフ含め)でも必ず攣ってしまうクセがあるため、今回はゲイターを導入しましたがそれでも来ちゃいました…

しかし!!

f:id:hynm_hrc:20150423222013j:plain

知ってますか!?この女性。(無許可アップのためモザイクしてます)

都市伝説のように語り継がれている、32km地点に毎年必ず現れる通称「塩おばさん」(※本人にはお姉さんと呼べと言われます)。
ランニング関連の雑誌などでもたまに取り上げられてますが、絶妙のタイミング、量の塩を手のひらに置いてくれるんです。
聞けば、毎年県外からこの大会の応援のために参戦されてるとのこと。

去年もお会いしましたが、今年は脚痙攣もあったのでとにかく会えて嬉しかった!
もらった塩をチョイチョイ舐めることで痙攣もやや抑えることが出来ました。
いやーありがたい。


■41km〜GOAL

やや攣り気味ながらも、何とかペースや走り方を調整してここまで。
昨年冷汗かいた41km地点の最終関門をかるく横目に、とにかく最後ふんばる!

f:id:hynm_hrc:20150423221149j:plain

で、ゴール!!
f:id:hynm_hrc:20150423221411j:plain

女性芸能人 最速の西谷綾子さんがお出迎え。


さて、結果は、、、

f:id:hynm_hrc:20150423214112j:plain
f:id:hynm_hrc:20150423213113j:plain

手元の時計で<3時間47分23秒>、ランナーズアップデートで<3時間53分32秒>。

PBを1時間以上更新、念願のサブフォー達成しました!!!
やはり35-40kmで少々タイム落としましたが、ほぼ理想的なネガティブスプリット。

いや〜、とにかく嬉しい!!

当然、RUN後のビールも最高でした!!!
f:id:hynm_hrc:20150423233938j:plain



【ギア編】

このブログを見に来ている方はギアホリックな方も好きも多いはず。
みなさん恒例ですがこちらが当日の僕の装備品。

f:id:hynm_hrc:20150423212117j:plain

・ヘッドギア:パタゴニア「Duckbill Cap」
・トップス:パタゴニア「Men's Short-Sleeved Fore Runner Shirt」
・ショーツ:パタゴニア「Men's Strider Pro Shorts - 5"」
・シューズ:アディダス「Adizero Japan Boost 2」
・ゲイター:スキンズ「A400」
・ソックス:タビオ「レーシング5本指ソックス」
・ウォッチ:スント「Ambit2R」


今まではスマホの「NIKE RUNNNING」アプリで計測してましたが、今回スタートしてからスマホの電池消耗が異常に早く、早々にアプリは諦め写真のみに特化。
そこで最高に役だったのがレース直前にゲットした「SUUNTO(スント)」のGPSウォッチ。
一世代前の「Ambit 2 RUN」ですが、ラップタイムや予測ゴールタイム、現在のペースも分かるなど、とにかくこれがあったからこその好結果だったのは間違いなし!

ランに特化した最新モデル「Ambit 3 RUN」はこれに加えてブルートゥース機能で即時にスマホと連動が可能とか。
うーん、これも欲しくなる☆



マラソンシーズンのラストを飾るこの大会、フイナムランニングクラブ♡のみなさんのご活躍に最後に水をささないように、密かにプレッシャーを感じておりましたがなんとか良いカタチで終えられてホッとしております。
とにかく楽しく走れました。
ランでもなんでも、そこそこやり込んだ方がきっと楽しいですよね。

支えてくれた全ての皆さんに感謝です。


来月には部員何人かのみなさんと『仙台国際ハーフマラソン』出走を予定しておりますので、今からその前夜祭が楽しみでなりません!

もちろん、ラン後のビールもね♡