読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルランが「他人事」でなくなる、唯一の方法。

こんにちは。
フイナム編集部長嶋です。


フイナムランニングクラブ♡で、上越国際トレイルフェスに参加してきました。
以下、ざっとフォトレポート。

f:id:hynm_hrc:20151117214835j:plain

f:id:hynm_hrc:20151117214814j:plain

f:id:hynm_hrc:20151118205339j:plain

f:id:hynm_hrc:20151118204616j:plain



レースの詳細は榎本部長のこちらの記事をご覧ください。
runnerspulse.jp


悪天候の影響もあり、とんでもなくタフでハードなレースでしたが、
それでもやっぱりまた挑んでしまうのでしょう。いつの間にかどっぷりハマっております。



さて、このように定期的に発信しているトレイルランニングの魅力ですが、まだまだ伝わりきってないのでは。
それもそのはず。山を走るなんて行為、フツーに暮らしてたらまず考えもしないことだから、藪から棒にオススメされても他人事の域を出ません。「ふーん、おもしろそうだね。」止まり。


そんな皆様に今回はたった一つだけお伝えしたいのです。


それは、

まず一回出てみよう!!

ということ。

これだけ。


やってみればわかる。これに尽きます。

シューズとザック(そして救急キット)だけあれば意外と簡単に始められます。

自然を味わう行為としては最上級。登山にはないダイナミズム。ランにはないアドベンチャー

そして、男心をくすぐる「ギア」のおもしろさ。

でも、どうやって始めたらいいのかわからない・・・というあなた。
フイナムランニングクラブ♡に気軽にご相談を。


hrc.blog.houyhnhnm.jp


ちょうど今週末金曜にグループランがあります。
ぜひ。現場でお会いしましょう。

それでは。


ちなみに、部長榎本さんは、本日公開の下記メディアにも携わっているそうです。ぜひ併せてチェックを。
http://ringofcolour.com/