一発100マイラー達成〜KOUMI100。いや、KOUMI115?走破の巻〜

お世話になっております。
フイナムランニングクラブ(株)のふじモンです。
あ、失礼しました。
普段、会社のメールくらいしか文章を書くことがないもので…
簡単に自己紹介します。
滋賀県出身の千葉県在住でラン歴はもうすぐ6年、トレラン歴は3年目の一般リーマンです。
拙い文章ですが、お付き合いください。

いきなりですが、一発100マイラー決めてやりました!!
何?100マイラーって??
このブログをご覧の方には説明不要かもしれませんが、一応説明しておくと、100mile(=160.9km)のレースを完走したランナーのことを指します。
分かりやすいかは分かりませんが、東京から静岡まで走るとだいたいそれくらいの距離です。

レースの詳細はこんな感じ↓
OSJ KOUMI100
1周33km×5周=165km
八ヶ岳の麓、長野県の小海町が舞台です。f:id:hynm_hrc:20181014222115j:plain

今回は自分も含め、5人の仲間で参戦。
f:id:hynm_hrc:20181014222247j:plain
前日受付を済ませ、コース説明。
渋滞に巻き込まれ、説明途中から会場入り…
f:id:hynm_hrc:20181014224406j:plain
なんかざわざわ…
周りの方に話を聞くと、先日の台風の影響でコース変更となり1周35kmのコースに変更だと。
おい、ちょっと待て!
175km?
それも制限時間は36時間のまま?
本気かOSJ?
いや、OSJだもんな…自然と諦めがつくw

そして、当日。
HRC部長の榎本さんと鉄人愛ちゃんがペーサー&応援で登場。
f:id:hynm_hrc:20181014222642j:plain
f:id:hynm_hrc:20181014222707j:plain
元気頂きました!!
5時、326人の選手がまだ暗い中ヘッデンを点けて一斉にスタート。
暫く田園地帯のロードを走ります。
みんな飛ばすな〜と思ってたら、あっという間に林道に入ります。
去年も走ったサイタウくんから1周目は飛ばした方がいいとのアドバイスから自分も走れる部分は走ります。
長い林道を過ぎれば、本沢温泉エイド。
麦茶を一杯頂き、後にします。
ここからはコース変更のため、ピストンです。
次の稲子湯エイドまでほぼ下りのロード区間HRC副部長の山本さんと共に飛ばします。
f:id:hynm_hrc:20181014222804j:plain
あっという間にエイドに到着。
有るのは水とポテトチップス…w
本来のコースはここからトレイルに入るそうですが、今年はロードを登ります。
ロードを少し登れば、トレイルの入り口。
綺麗に整備されたコースを緩やかに登っていきます。
f:id:hynm_hrc:20181014222913j:plain
と思いきや、後半は急登。
f:id:hynm_hrc:20181014223018j:plain
トップランナーはもう下りてきました。
シングルトラックなので、避けるのが大変です。
ニュウの折り返し地点に近づくと、前から来るランナーがもうすぐですよ!と声を掛けてくれました。
そこから丸太を2つ跨いですぐに折り返し。
自分も同じようにもうすぐですよ!と声を掛けながら下ります。
もうすぐじゃねーしと思われても嫌ですが、ヤメ時が分かりませんw
下りは思ってるより速いので、そう思われた方ごめんなさい。
気持ちの良いトレイルを下りは爆走します。
ロードに出て、稲子湯エイドまではすぐに到着。
少し下った後、ロードを延々と登ります。
登った先は本沢温泉エイド、またも麦茶を一杯頂き林道を下ります。
ここからスタート&ゴールのスケートセンターまでは30分もかからず到着。

1st round=5:12:05

スケートセンターではまだ元気なので、小海そばを頂きます。
昼から暑くなる予報だったのでノースリーブに着替え、再スタート。
1周目に走れた林道も2周目から全歩きです。
歩くと、この林道が長い長い…
この林道をあと3回も登るなんて半端ねぇ…
それでもなんとかまた本沢温泉エイドに到着。
2周目からは水と麦茶、アクエリの他に味噌汁や野菜スープもありました。
ここから永遠と下りは走り、登りはパワーウォークを繰り返します。
稲子湯エイドも2周目からはレモネードやココアといった温かい飲み物が頂けるようになっていました。
固形物は相変わらず、ポテチ!!
ニュウを登って下り、すぐにまた稲子湯エイド。
あるのはポテチ、目もくれず早々に下ります。
スケートセンターでは、榎本さんと愛ちゃんが待っててくれました。

2nd round=6:31:13

長距離レースでは、サポートしてくれてる方がいると本当に助かります。
フラスクボトルの水を補充してもらったり、ジェルのごみを捨ててもらったりと愛ちゃん本当感謝です。
ゆっくりしていられないので、すぐに出発。
途中まで送ってくよーって、嬉しいっす!
田園地帯で前から山本さん来ましたー!
ウェーーーい!!(ハイタッチ)
ロードの登りが暇!トークで盛り上がります。
f:id:hynm_hrc:20181014223257j:plain
お見送りはここまで。
また一人旅が続きます。
外が暗くなり始め、林道がこれまた長く感じる…
どこまでも〜か〜ぎりなく〜降り〜つもるゆ〜きとあなたへの想い♪
何故かglobeを口ずさみながら進みます。
夜になって稲子湯〜ニュウ間にコーヒーエイド登場。
コーヒーが大好きなワタクシのテンション上がります!!
ニュウの折り返しに来ると、そろそろ半分かと少し気が楽になりました。
ここからはランボー繋がりの瑞穂さんと合流!!
あーだこーだ喋りながら一緒に走ります。
3周目なのに楽しくなってきたー!
林道はキロ5分50秒で爆走。
すぐにスケートセンター到着です。

3rd round=7:18:26

ん?クマちゃん?
なんでいるんだー!!
途中、食べれないってキツそうだったもんね…お疲れさま!来年リベンジねw
そのままサポートしてくれました。
f:id:hynm_hrc:20181014223507j:plain
土踏まずのあたりが痛むので、テーピングを貼ります。
寒くなるので、長袖に着替えます。
いつのまにか30分も経ってる…行かねばー!
ここから完全にミッドナイトランナー。
でも、意外と眠くなりません。
林道は完全な歩きです。
時間はまだあるので、急がずマイペース。
この林道、徐々に長くなってる気がしてならない…景色が変わらないんすよ…1時間くらい。
やっと本沢温泉エイド!!
温かいレモネードを頂きます。
胃腸弱いんで、お腹冷やすとダメなんです。
この時すでに下◯気味。
胃腸薬飲んでおきます。
さっきから濃霧で先が全然見えません。
あーヘッデンに付ける黄色のフィルター忘れたー今使わず、いつ使うねん!なんて一人でツッコミながら進みます。
稲子湯エイドでも温かい飲み物を…甘酒いかがです?最後の一杯なんです…だって!俺が甘酒好きなことを知ってて言ってます!?ちょっと食い気味で「いっ、いただきます」と伝え、大好物の甘酒を頂きます。
これでニュウも楽々登れるぜーってのは無理でして、4回目のニュウはなかなか厳しい道のりです。
得意の下りはビュンビュン行きます。
おっ、瑞穂さん&ペーサー下川さんと大介さん&あゆみちゃんが前にいるじゃないすか!!
ここからはなんかグルラン気分です。
しかーし、右脚がまた痛み始めます…
ロキソニン飲んでおこう…
ファーストエイドに入ってるロキソニンを見た瞬間、まじか…
自分でマジックで書いた2017年6月の文字…
マメにマジックで書いてるように見せかけ、期限を一年以上過ぎとるー!!
迷う…そんな時にあゆみちゃんから恵みのロキソニン
これが効くんです。イイんです。川平慈英ですw
明るくなってきたー!!
そこから林道も5人で行きます。
最終的には瑞穂さん&下川さんと3人でスケートセンターに到着。
f:id:hynm_hrc:20181014223552j:plain

4th round=7:42:48

スズさんが応援に駆けつけてくれました。
テンションが高すぎますw
f:id:hynm_hrc:20181014223751j:plain
スゲーす、スゲーすと…いや、まだゴールしてないんすけどw
でも、元気貰います。ここに来ての応援はやっぱり嬉しくてこっちも笑顔になります。
ロキソニンと胃腸薬を恵んでもらい、いざ最終周へ。
f:id:hynm_hrc:20181014223904j:plain
林道はパワーウォーク。
いや〜気のせいかと思ったんですが、この辺りから幻覚と幻聴がヤバい…
木が人に見えたり、雨音が動物の鳴き声に聴こえたりとビビりながら進みます。
もうこの林道も最後か〜なんて感慨深い気持ちになります。
本沢温泉では温かい麦茶だけ頂き、すぐにスタート。
下りも快調に飛ばします。
稲子湯も水だけ補給して、最後のニュウへ。
調子良すぎてゴボウ抜きです。
ニュウからの下りも絶好調。
でも、また脚に違和感出てきたので、二発目のロキソニン
胃腸が弱いので、胃腸薬と一緒に頂きます。
ここからもロキソニンのお陰か、絶好調。
稲子湯ではホットココアを頂きました。
そこからの登りもパワーウォーク。
数人を抜いて、いざ林道へ。
あと30分くらいでゴールですとフイナムメンバーにメッセージを送ります。
ここからも爆走。
またもゴボウ抜きで20分で林道を終え、あとはゴールのスケートセンターへ。
田園地帯も走っちゃいます。
ゴールはどんなポーズしようかなんて考えながら…後ろはいないしゆっくりですが走り続けます。
ゴール前、最後の登りも走ります。
声援が嬉しくて嬉しくて、笑顔のままゴール。
f:id:hynm_hrc:20181014223949j:plain
5th round=7:14:02
Result=33:58:34
第59位/326人

手持ちのスントは190km超え…周りの方も185kmですって。
やりすぎでしょw
でも、そんなレースを完走したのかと嬉しくなります。

100マイラー、すぐに実感が湧きませんでしたが、祝福のメッセージをたくさん頂いて徐々に実感を得ました。
たくさんの人に支えられてレースが出来て、たくさんの応援に勇気付けられて最後まで走り続けることが出来ました。
f:id:hynm_hrc:20181014224012j:plain
最後に、3日間も家を空けてバカなことをさせてくれた家族に感謝します。

ふじモン