キプチョゲ一色!!!ベルリンマラソン2018

Guten Morgen!!(おはようございます!!)
フイナムランニングクラブ 麦倉です。
フジモンの100マイル達成があったり、山本さん・榎本さん・鉄人・安達くんのUTMB話があったりと常人を超えたトレイル話がここのところ続いておりますが、私は42.195kmのフルマラソン話を。

もう先月のこととなりますが、この度私ワールドメジャーズ大会の一つベルリンマラソンに当選し、参加してきました!!
f:id:hynm_hrc:20180930141405j:plain


昨年はワールドメジャー制覇へ向けて先行く武本さんが参加していますよね↓↓
http://hrc.blog.houyhnhnm.jp/entry/2017/10/02/003551

さて、そんなベルリンマラソンは、フラットな高低差約20mや道幅も広く、街全体が緑に覆われ、高速レースになりやすく、好タイムの出る大会として有名です。

f:id:hynm_hrc:20180930144018j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930144043j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930144240j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930144256j:plain

大会自体も初めてその街に訪れた旅行者として、下記の2点が非常に良い点だと感じました。
1. スタートとゴール会場が同じ。
2. 市内のホテルからスタート地点までが近い。(歩いていける)

大会前日には、現地でフイナムランニングクラブメンバーの南井さんと田中トシさんと落ち合いランチをご一緒し、ドイツ料理に舌鼓を。
海外へ行って知り合いに会うのはほんと楽しいし、安心しますよね。
f:id:hynm_hrc:20180930143848j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930143922j:plain


その日の午後には、トシさんから教えてもらったベルリンのランニングチーム「Berlin BravesのShake out Runのイベントへ。

色んな国から人が来ていて、海外ならではの雰囲気を満喫!!
ウォーリーを探せ状態ですが、どこかにいます。
てか背がでかい人が多い。。。

f:id:hynm_hrc:20180930143813j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930143827j:plain


大会当日は、ホテルのエレベーターからランナーランナーランナー
外へ出ても右も左もランナー、ランナーランナーと街全体がお祭りムード満載!!

ご存知今回の大会はキプチェゲ選手世界新記録を更新!

f:id:hynm_hrc:20180930144103j:plain

大会の完走メダルの裏側は、なんとなんとキプチョゲ選手の顔ww

f:id:hynm_hrc:20180930142020j:plain

そんな世界記録の裏側で僭越ながら、私 ムギチョゲも3:33:20と自己ベストを更新!!
f:id:hynm_hrc:20180930153204j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930143732j:plain


いやー、たくさんの各国からの参加者とたくさんの応援に支えられほんとに終始楽しかった!!
応援も42.195km途切れることなくあり、勇気付けられます。
やはりワールドメジャーの大会は応援も雰囲気も気分が上がります!
辛い辛い42.195kmが気づけば応援に支えられ、もうちょっと頑張ろうと楽しい気持ちになっているという不思議。
f:id:hynm_hrc:20180930144323j:plain

今回初めてこの靴で走りましたが、これが僕にうまくハマったのかなと。
Nike Zoom Fly SP」
f:id:hynm_hrc:20180930143446j:plain

「ベルリン」という街自体も初めて訪れましたが、街中にグラフィティが溢れて、オシャレな人も多く、美味しいコーヒーショップもあり、素敵な街!!
今度はゆっくりと暮らすように滞在してみたいと思える街でした。
1時間並んで食べたケバブも美味しかったす!!

f:id:hynm_hrc:20180930143550j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930143608j:plain
f:id:hynm_hrc:20180930151825j:plain


これで楽しい旅が終わったかと思いきや!!!
帰りのヘルシンキの空港でトラブルが。。。

乗り換える予定の飛行機に間に合わず、更にその後の飛行機はオーバーブッキングのため乗れませんと(涙)

結局、翌日の夕方の便でヘルシンキ→福岡→成田での代替えチケットとなり予定外のヘルシンキで一泊をすることに。
ホテルは空港近くでなんとも長閑な風景でした。

f:id:hynm_hrc:20180930142114j:plain

こんなトラブルがありましたが、まだ話は終わりません!
空港のカウンターで同じ境遇に合った男性2人の日本人の方がいまして、結局日本帰国まで一緒に行動してました。

そんなお2人は、年が離れているし、会社の上司部下の関係かなと思い、話を聞いていると、
「大会で4位だったのにこの仕打ちはないよな」と言っていたので、この人は何を言っているんだろうとこっそり大会のニュースを見たら。
「!!??」
ベルリンマラソン日本人男子で最速でゴールしてた人が4位の記事。
なんとなんと今回のベルリンマラソン男子第4位!のご本人「中村匠吾選手」富士通陸上部「福嶋監督」でした。

f:id:hynm_hrc:20180930143428j:plain

そんなこんなで、飛行機キャンセルから一緒にホテルへ行き、丸一日朝晩昼の食事を共にし、一緒に近くのショッピングモールへ買い出しに行ったりして途中マラソンについての色んな話をさせてもらって有意義な時間を過ごせました。

私が知らなかっただけなのしれませんが、今回福嶋監督に教えていただいた東京オリンピック代表の選考に向けてのガチンコ大会MGCについて共有させていただきます。

MGC(Marathon Grand Championship)とは。
http://www.mgc42195.jp/
1. 優勝すれば、東京オリンピック代表に内定します。
2. 2位、3位のうち「MGC派遣設定記録」を突破した最上位者が代表に内定します。
3. 「MGC派遣設定記録」突破者がいない場合は、2位の選手が自動的に代表に内定します。

早期に決定した2名は、オリンピックに向け十分な準備期間を得ることができます。

なんかうまく説明できないので、うまいこと書いているサイトを見つけたので気になる方はこちらをご参照を。
https://shabonyukuro.com/marathon_mgc/

今回のご縁もあり、Go!Go!中村選手!と個人的に応援したいなと思います。


最後に、きっと走りたくなるベルリンマラソンの雰囲気の動画を。


BMW BERLIN-MARATHON Happy Finisher Movie 2018

ち・な・み・に、来年度のエントリーも始まっておりますので出てみたい!!と思った人は是非。
www.bmw-berlin-marathon.com

それではまた。