SPA TRAIL 2019 凋落参戦記

 

みなさん資金運用とレースでのペース配分は出来てますか?部員のミスター凋落こと川島です。何故こんな称号がついたかは読んでもらえればわかるはず

 

SPA TRAILの簡単なご説明

 

距離は38Kと今年より新設された56Kと72Kの3部門あります。ロードを走ってきてトレイルが初めての方にはこれという急登はなく、どの距離も気持ち良く走れると思います。

 

公式HPはこちらへ

http://www.spatrail-shima-kusatsu.jp/

 

【前日】

受付後はバス(無料)でスタート付近の四万温泉街へ約40分程で移動。宿に着いて温泉に浸かり、夜ごはんはビュッフェで種類が豊富でかつどれもが美味しくてみんなの食べる量とスピードが凄まじかったです。その為、写真を撮ることすら忘れました。すいません、そんな訳でみんな満腹に!

 

※車で行く方は一回ゴール会場に駐車してからバス(要予約と有料)で受付会場に移動する必要があります。

その後部屋に帰ってお酒を飲みながら全員完走を願って就寝。

 

翌朝は5時スタートなので3時頃に起床して4時過ぎにはスタート会場へ。

 

【レース当日】

スタート前にみんなでパチリ。

今回フイナムランニングクラブからは72kに8名と今年より新設された56kに2名の総勢10名で参加してきました。

 

 

f:id:hynm_hrc:20190627204329j:image

 

72Kメンバー紹介

 

栗崎選手      ARTハーフ女子優勝者

浜田選手      ポテンシャル高いが攣り癖があり

鈴木選手      今年度レースを連戦して登り調子

山本副部長   5週連続レース中の2レース目

榎本部長      3年前関門アウトのリベンジ

長谷川選手  登りを愛する女子(UTMB完走者)

永田選手      過去2大会DNFで完走目標

川島選手      補給下手

 

56K

上田選手  走れば入賞する強いランナー

堤選手      前週の飯能2位で連戦

 

戦前の予想では栗崎選手がトップで永田選手がドベであとは混戦という予想でした。(永田さん、すいません)

 

 

【セクション1  21.7K】 

まずはスタートして走れなくない斜度のロードと林道を走って登りきったらあとは下り基調であっという間にエイドに到着。途中浜田選手と並走出来てお互い元気。

f:id:hynm_hrc:20190714231713j:image

 

【セクション2 12.7K】

ここからトレイルに入り降って、登りながら「やっとトレイルか」と思いながら身体が重く、スローダウンして抜かれ続けたら、鈴木選手に軽く抜かされました。

 

軽く登る鈴木選手

f:id:hynm_hrc:20190714231754j:image

 

抜かされた私

f:id:hynm_hrc:20190714231829j:image

 

登りが終わると野反湖を走る72Kと走らない56Kの分岐点になってました。

f:id:hynm_hrc:20190714231900j:image

 

その後なんとかエイドに到着

 

【セクション3  13.4K】

エイドを出てから走る気力が出ないで歩き続けて野反湖とバイバイだなと思って振り向いたら榎本さんと長谷川さんにここで捕まりました。

 

f:id:hynm_hrc:20190714231942j:image

 

記念に野反湖バックに

 

f:id:hynm_hrc:20190714220912j:image

 

その後は3人で次のエイドまで走ること

 

ちなみに第3エイドには足湯があるということで

 

榎本部長

f:id:hynm_hrc:20190714220446j:image

 

山本副部長

f:id:hynm_hrc:20190714220753j:image

 

私も

f:id:hynm_hrc:20190714220827j:image

 

【セクション4 11.5k】

この区間が個人的には一番登った感があるセクションでした。それは終わりが見えない階段があるからです。また階段終わりの栗崎選手とすれ違えました。ちなみに階段前に特設関門があり榎本部長は3年前にこの関門に間に合わずでしたが無事通過!リベンジ成功!

f:id:hynm_hrc:20190714221337j:image

 

階段前にみんなパシャり

f:id:hynm_hrc:20190714221423j:image

 

個人的には階段練を少しだけやっていたのとみんなといたので楽しい時間でした。

f:id:hynm_hrc:20190714221650j:image

 

f:id:hynm_hrc:20190714221654j:image

 

ちなみに階段を登る際は手すりを使うのが一番有効的なので次回以降出る方は参考にしてみて下さい!これが終わればこのセクションは下っていけばエイドに着きます。

 

【セクション5 5.8k】

エイド後は脚が完全に終わっていたのでみんなとは別れましたがなんとか最初の下りを走りましたが登りは止まったりしながらなんとか前に進みました。個人的には一番苦しいセクションで最終エイド前にはついに雨が降り始めてきました。

 

【ファイナルセクション 8.1k】

最終エイドでレインに着替えてたら永田さんと遭遇!スイーパーさんにこの時間にいれば完走出来ると言ってたので永田さんの完走を確信してよかったなと思いながら雨の中を歩き始めました。そして気が付けば私がフイナムメンバーの最終ランナーになっちゃったけど、みんなにレース中会えて楽しかったなと思っていたら、雨の影響でスリッピーな下りと38Kと56Kと72Kの全コースの選手がいた為、プチ渋滞に!

 

この辺で、あれ、これ制限時間内に間に合うか⁉️って思い時計とにらめっこしながらレース前に自分で言ったことを思い出す。

f:id:hynm_hrc:20190714223748j:image

自分から全員完走って言ってながら、自分だけ完走出来ないなんてありえない!それに後泊するメンバーにも気を遣わせるからそれだけは絶対ヤダ!😖  

 

それからは無我夢中で泥んこ道を走り、滑って転ぶを繰り返しながら、周囲のランナーから間に合わないかなという言葉も聞こえましたが

 

俺は時間内に完走するんだよって遅過ぎるエンジンがかかります!(70K過ぎてやっと)

 

そしてトレイルからロードに出てからは本当に間に合うかわからなかったのでスパートして、なんとか制限時間58秒前にゴール!

f:id:hynm_hrc:20190714224832j:image

 

精根尽き果て、身体はドロドロ。

待っていたメンバーはドキドキ。

 

全員完走‼️

f:id:hynm_hrc:20190714225118j:image

 

リベンジ成功の2人

f:id:hynm_hrc:20190714225343j:image

 

【メンバーのリザルト表】

マメな浜田選手がメンバーのリザルトをまとめてくれた表がこちら!

 

f:id:hynm_hrc:20190714230142j:image

 

f:id:hynm_hrc:20190714230152j:image

 

私の凋落が酷いですね笑

数字化される恐ろしさ・・・

 

ちなみに56Kに参加した上田選手は女子優勝🥇

f:id:hynm_hrc:20190714233022j:image

 

【エイドの感想】

 

エイドの内容一覧

f:id:hynm_hrc:20190714233722j:image

 

エイドには水とコーラがどのエイドにあって、

個人的には愛用してる粉飴ジェルが何箇所かで

あったのが良かったですね。

 

【レースを終えて】

最初は11時間を目標にして走りましたが、下方修正をし続けてなんとか完走。でもこんな走りだからこそ同じレースに出るメンバーとコース上で会えたのはよかったかなと・・・

 

レース後のランナーあるあるでどんなレースも美化されてしまう現象に

 

ただ制限時間ギリギリにゴールすると待っている仲間をハラハラとドキドキをプレゼントすることになるのでおススメはしません。 

 

そして今回一番思ったことはゴールするということは平等に全ランナーに嬉しいことじゃないかなと実感しました。もちろん納得いかないゴールもあると思いますが私はそんな風に思いました。

 

尚、マラソンを走ってきてこれからトレイルレースを走りたいって方にはSPAオススメです!

 

【レース翌日】

レース翌日は程よい疲労を感じながら、草津温泉の湯畑を散策。走る土地を楽しむのもトレイルランニングの醍醐味ですよね!

f:id:hynm_hrc:20190714231336j:image

 

f:id:hynm_hrc:20190714234206j:image

 

 

 

PS  湯畑近くに階段あるので階段が上手くいかなかった方は走られてみてはいかがでしょうか?

f:id:hynm_hrc:20190714231616j:image